2011/08/02

永続的リンク 2011/08/02 10:03:14 , カテゴリ: 防災, その他, あっちゃん, イベント, 環境・防災教育

第2回『海と山をつなぐ環境と技術』に関する研修会

森林分野CPDが3.5点取得できる

研修会を企画しましたので

ご案内申し上げます!

参加費無料ですので、お見逃しなく!

定員は20名です。

申込書は、コチラからどうぞ★
メールでもOKです!


人々が、どうやって森林を作ってきたか?
という内容です。興味深深です!

一般の方でも、もちろん参加できます!

申込書は、コチラからどうぞ★
メールでもOKです!



第2回『海と山をつなぐ環境と技術』に関する研修会

主催
海藻おしば協会

日時
2011年8月23日(火)13:30~17:10

会場
〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-18-5
 
国土防災技術株式会社 青葉ビル5F会議室

定員 20名

内容

スケジュールは次のとおりです。
13:00~受付開始
13:30~13:50 活動報告 海藻おしば協会 相川圭子
14:00~15:50
研修講座① ~先人の緑化の努力と自然環境教育~ 
講師:瀬尾克美氏  横浜緑地・西武造園グループ神奈川県立四季の森公園勤務
   

16:00~17:10
研修講座②『人が作ってきた森』~山の森から海岸林まで~ 
講師:佐藤亜貴夫氏  博士(農学)環境カウンセラー 技術士

参加費 : 無料


申込要領別紙の参加申込書に必要事項を記入の上、
e-mailにてお申込みください。sinki@jce.co.jp

上記メールアドレス宛に
①所属団体名
②連絡先(住所/電話)
③氏名
④森林分野CPD会員番号をご記入の上お申し込みください。

※頂いた個人情報は、この研修会の受付のみに使用し
 ご本人様の承諾なく開示することはございません。

申込書は、コチラからどうぞ★
メールでもOKです!



なお、定員になりしだい受付終了と
させていただきますのでご了承ください。

満席の場合は、事務局からご連絡いたします。
申込み期限2011年8月15日(水)13:00まで

問合せ先
〒105-0001東京都港区虎ノ門3-18-5 
国土防災技術株式会社内
海藻おしば協会
受付担当:相川圭子
(℡:03-3432-3546 / E-mail:sinki@jce.co.jp)

■CPDプログラム認定について
森林分野CPDの認定プログラムです。
(認定番号:AF03001102)

お待ちしております★


from あつみけいこ いちご 
   

2011/04/22

永続的リンク 2011/04/22 10:44:13 , カテゴリ: その他, あっちゃん

表紙になりました!

 
・・ 
いよいよ!  
  
全国設計事務所健康保険組合が 
加入者へ発行している季刊誌「けんぽプラザ」春号! 
発行されます! 
 
発行部数は4万2千部くらいだそうです。 
 
私の猫イラストが、1年間お目見えします。 
 
どうぞお付き合いのほど、よろしくお願いいたします。 
 
かわいがってあげてください♪ 
 
from あつみけいこ いちご

2011/01/01

永続的リンク 2011/01/01 15:46:15 , カテゴリ: その他, あっちゃん

あけましておめでとうございます!!

皆様!

あけましておめでとうございます!

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます!

どんなお正月をお過ごしでしょうか?

1月1日って,なーんか

空気が澄んでいる気がしますよね!

希望に満ち溢れる新年です!

がんばって行きましょう!!

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます♪


あつ

2010/12/31

永続的リンク 2010/12/31 15:29:51 , カテゴリ: その他, あっちゃん

今年もお世話になりました!


こんにちは!

いつも「土と水と緑のブログ」へ

訪れてくださってありがとうございます♪

2010年は皆様にとって,どんな年でしたか??

私は・・

大好きな旅行に,あまり行けなかったのが
残念でした。

来年はいろいろなところへ出かけたいと思います!!

そして,たくさんの土や水や緑に
触れてきたいと思っています!

皆さんはどんな来年の目標を立てたのでしょうか?


どうぞ良い年をお迎えくださいね♪

来年もよろしくお願い申し上げます!!


あつ

2010/12/18

永続的リンク 2010/12/18 23:01:46 , カテゴリ: その他, , , あっちゃん, イベント, 環境・防災教育

森林分野CPDの認定プログラム企画! 

【緑の募金事業】海と山をつなぐ環境と技術に関する研修会のご案内


【森林分野CPDの認定プログラムです!】 
 
「海と山をつなぐ環境と技術」に関する研修会のご案内 
 

 

おはようございます! 
 
先日は、山形県南陽市で、親子で参加できる 
グリーティングカードつくりをとおして 
やさしく環境教育しました。 
 
今回はプロの方向けの講座を企画しました!  
 
 
 
参加資格はありません。 
 
技術士の方はもちろん、海のこと、山のこと、森のことに 
興味がある方は、参加することができます!

私たちの暮らしは、日々進歩し便利になる一方で、 
地球温暖化の影響による局所的な集中豪雨や竜巻、 
猛暑や大型台風など、異常気象のニュースが頻繁に 
流れるようになりました。 
 
環境に対する意識や配慮が 
高まっているなかで、私たちは環境問題の根源を 
理解しているでしょうか? 

一般の方はもちろん、 
日々自然災害に立ち向かっている技術者の方たちへ、 
①森・川・海の繋がり 
②豊かな海の森をつくるために必要なこと 
③山の森の実際・・・など、 
地球温暖化の奥底に眠る 
本質を学んでいただきたく、この度研修会を企画いたしました。 
 
皆様のご参加をお待ちしております!  
 

  
 
名称 : 『海と山をつなぐ環境と技術』に関する研修会 
主催 : 海藻おしば協会 
日時 : 2011年1月12日(水)13:30~17:00 
会場 : 〒330-0074埼玉県さいたま市北浦和2-12-11  
    国土防災技術株式会社 浦和青葉ビル4F会議室 
定員 : 50名 
内容 : 研修講座① 13:30~15:40  
    ~海の森と山の森~ 
    講師:横浜康継氏 宮城県南三陸町自然環境活用センター所長
    研修講座② 16:00~17:00  
    ~海と山のごちそう~  
    講師:田中賢治氏 技術士(総合技術監理・森林・農業部門) 
       環境カウンセラー
参加費 : 無料 
申込要領 : 以下の参加申込書に必要事項を記入の上、  
      FAXにてお申込みください。 
      なお、定員になり次第受付終了とさせて 
      いただきますのでご了承ください。
     満席の場合は、事務局からご連絡いたします。 

申込み期限2010年12月24日(金)13:00まで   
 
※↓↓こちらの申込用紙をご利用ください。 
 

 
 
 
問合せ先 : 〒105-0001東京都港区虎ノ門3-18-5 
      国土防災技術株式会社内
      海藻おしば協会受付担当:相川圭子
      (℡:03-3432-3546 / E-mail:sinki@jce.co.jp) 
 
 
★森林分野CPDは、どなたが参加するか先に報告しなければならないので 
 当日、突然いらしてもCPDの証明書を発行することはできかねます。 
 ご面倒でも予約をお願い致します。 
  
★〆切り直前に、お申込みが殺到した場合は、 
 ご連絡を頂いた方から先着順といたしますので 
 ご了承下さい。 
 
★受付受理された方には、メールで番号をお知らせします。 
  
★当日、参加確認のご署名を頂きますのでご了承ください。 
 
 
 
横浜康継先生のプロフィール

1935年 6月 東京生まれ
1958年 3月 東京教育大学理学部生物学科卒業
1964年 3月 東京教育大学理学研究科博士課程修了
1965年 4月 東京教育大学助手(理学部付属臨海実験所)
1972年 7月 東京教育大学講師(理学部付属臨海実験所)
1974年 1月 東京教育大学助教授(理学部付属臨海実験所)
1976年 5月 筑波大学助教授(下田臨海実験センター)
1989年 10月 筑波大学教授(下田臨海実験センター)
1992年 4月 筑波大学下田臨海実験センター長併任
1999年 3月 筑波大学を退官
1999年 4月 志津川町自然環境活用センター所長
2005年 10月 歌津町との合併により、南三陸町自然環境活用センター所長 
現在に至る

【著者】
1982年 海藻の謎/三省堂/環境と人間の科学5
1985年 海の中の森の生態/講談社/ブルーバックスB-600
1990年 海藻は不思議の国の草や木/福音館書店/たくさんのふしぎ第62号
1990年 海藻は不思議の国の草や木/福音館書店/たくさんのふしぎ傑作集
1993年 日本の海/共著:目崎茂和・横浜康継/草土文化/日本列島健康診断3
1996年 まるいはマリモ/共著:横浜康継・若菜勇/福音館書店/たくさんのふしぎ第134号
1996年 海藻おしば/共著:横浜康継・野田三千代/海游舎
1998年 海藻おしばを楽しむ/共著:野田三千代・横浜康継/日本ヴォーグ社
2001年 海の森からのメッセージ/共著:川嶋昭二・横浜康継・福田広一/栃木県立博物館
2001年 海の森の物語/新潮社/新潮選書
他多数。
 
田中賢治先生のプロフィール

 1988年島根大学農学部林学科卒業後, 
国土防災技術株式会社入社,現在は本社事業本部緑環境事業部に勤務。 
日本全国および東アジア地域の荒廃地斜面の土壌を採取して, 
土壌の理化学性を評価しながら森林の健全化,斜面の復元手法の 
研究緑化資材・手法の研究を進めている。
学会は,日本森林学会,砂防学会,日本緑化工学会等に参加しており, 
日本緑化工学会では土壌の塩基飽和度が植物に及ぼす影響,有機物の 
化学的緩衝能力を活用した極強酸性土壌における緑化や未分解有機物 
を利用した人工腐植土の開発等の発表がある。
建設コンサルタント研究発表会(関西支部)で優秀賞,第43回林道 
研究発表会では,現地採取種子を導入した斜面保護工で奨励賞,全地 
連「技術e-フォーラム2009」で優秀技術発表者賞等を受賞して 
いる。
知っておきたい斜面のはなしQ&A-斜面と暮らす-(土木学会共著)で は,緑化基盤材の物理・化学性を整えるポイントは何を担当し,斜面 
防災技術(社)斜面防災対策技術協会では,緑化:荒廃地の自然を復元 
するための手法および新たな試み(その1~3)を担当している。 
島根県で行われている緑の募金事業の森林整備活動のアドバイザーと 
なっており,各種講演会をこなす。 
テレビではNHKの「モリゾー・キッコロ森へ行こうよ!」等に 
出演している。 
近年においては,北広島町が行っているグラウンド緑化に 
技術アドバイザーとして参画し,国立お茶の水女子大付属小学校の 
グラウンド等の芝生化をサポートしている。 
 
技術士(総合技術監理・森林・農業部門) 
環境カウンセラー(事業者・市民) 
日本技術士会 森林・農業・水産部会 
日本緑化工協会 理事 
日本緑化工学会 編集委員会幹事 
斜面緑化研究部会 幹事 
国立大学法人島根大学 非常勤講師 
日本大学 非常勤講師 

あつ

:: 次のページ >>

紹介

地域ホームページ盛岡を管理している管理人のブログです。きれいな地球を残していくことに命を懸けてます!このブログでは,土や水,緑に関することを中心に考えていきたいと思います。自然の脅威についても紹介します。

:: 次のページ >>

Archives

リンクブログ

◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎

powered by
b2evolution
ブログ一六社

カレンダー

2018年8月
<< <     
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリ

検索
オンラインユーザ一覧
いろいろ
このブログの配信 XML

RSSとは?