2010/01/31

永続的リンク 2010/01/31 20:30:29 , カテゴリ: 防災, あっちゃん

安全祈願祭


=> => => => =>

先日、東京港区にある愛宕神社で
毎年恒例の安全祈願祭を行ってきました。


東京23区内で最も高い山である愛宕山。(標高26メートル。え?それほど高くない?)

そのお山の上に祀られている愛宕神社で安全祈願★

この都会の真ん中にある愛宕神社の御利益は…

:roll: 火に関するもの・防火・防災

:roll: 印刷・コンピュータ関係

:roll: 商売繁盛

:roll: 恋愛・結婚・縁結び・・・

と幅広いジャンルで私たちの生活を
どこからかそっと見守ってくださいます :oops:



地球ある限り、災害がなくなることはありません。

私たちの社名にもある「防災」という二文字。

皆様の大切な生活を脅かす災害を予防することや
起きてしまった災害を復旧することが
私たちの任務である、ということを意味していますので
この愛宕神社のバックアップはありがたいものです。

もちろん、全国にいる社員の方が
安全に作業できますように、お祈りしてきましたからね~:D



愛宕神社の見所・名所

上の階段の写真が、出世の階段です。

★出世の階段
 かの徳川家光公と曲垣平九郎(まがきへいくろう)のものたがり。
 
 増上寺参拝後の家光が、「源平の梅の花を取ってまいれ~~!」と言ったところ
 平九郎が颯爽と急な石段を馬で駆け上がり、梅の花のついた枝を献上した。
 大いに満足した家光は平九郎を日本一の馬術の名人として讃え
 一日のうちに、日本中にその名前が轟いた、ということで
 出世の階段というんだそうな。あっぱれ。:>>
 
 この石段、本当に急勾配です。息切れします。
 こんな急な階段を馬で??というほど難儀な階段です。
 上っている途中は、怖いので後ろを振り返れませんでした。XX(

 出世したい!という方は、階段を上がってみてはいかが?

 出世の階段の他にも

 :idea: 井伊直弼を討った水戸浪士集結の場所
 :idea: 勝海舟、西郷隆盛の会談
 :idea: 十二烈士女

 などなど名所がありますので、是非一度足を運んでみてくださいね。

あつ

2010/01/26

永続的リンク 2010/01/26 23:02:02 , カテゴリ: その他, あっちゃん

オゴの話。

:idea: :idea: :idea: :idea:

昨日の続き。


さて、おごの話。

24日の海藻海藻おしば協会主催が主催する
指導者養成講座:第2回目の午後に開催された
清野先生のお話の中から、興味深かったことをいくつか。

おごとは、オゴノリおごです。

海藻です。

赤いやつです。

寒天の原料になってることもありんす。

ごく稀に中毒を起こす人がいますが
売っているのは大丈夫です。(慣れない人は、自分で採ってたべないように。)

あなたが今まさに食べようとしている
お刺身の横に鎮座しているかもしれません。


五島列島・八朔海岸にはオゴ相撲というのがあって 
4月に海藻を採ってで祝う、という行事があるんだそうですよ。
現在は海岸の清掃日に変わったそうです。

というとは、ごみがものすごい漂着するので
海藻が採れなくなってしまった・・ということですよね。

土地のものが環境破壊などによって採取できなくなると
その土地の文化も廃れていき、人も減少し衰退する・・ということで
清野先生はオゴ相撲のお話をしてくださいました。

清野先生は海藻や生態系に関するようなお祭りの情報があれば
お知らせして欲しい、とのことだったので
みなさんの住んでいる地域に
何かかわったお祭りはありませんか??

ご存知でしたら是非お知らせください!!

海辺に住んでいる方の地元のお祭りって
どんなものが催されているんでしょうか。
私は海辺に住んだことがないので興味深いです。

長野でもおごという海藻を練ったものを食べるそうですが(えごねりとも言うのかな?)
九州でもおきゅうとという同じようなものを食べますね。
まったく違う地域に、同じような食べ物が存在する。

不思議ですね。

なぜかといえば、白村江(はくすきのえ)の戦いで有名な
安曇族の人々が食文化も運んだんじゃないか?なんて言われている。

なぜ九州の海人族が長野まで?といえば
蝦夷征伐や、越国制圧に駆り出されたのではないか?と言われているようですが
はっきりしたことはわかっていないです。

海で鍛えられた海人族、強かったんでしょうね。:lalala:
安曇族は、君が代にも登場しています。

そして、また安曇は、
大和朝廷では高い地位にあったそうな。
漢字で「アヅミ」は、
阿曇、安曇、厚見、厚海、渥美、阿積などいうように
表記されたんだって。

個人的になんかうれしい・・。:oops:

アズミ・アツミという地名も各地に残していて
長野の安曇野が最北端だそう。

地名にも歴史や事情があり、面白いものです。

食文化もまた、歴史をひもとけば
その地域で繰り広げられている生態系が垣間見え
自然と深く関係しながら
人間が生活してしてきたことが分かるんですね。

今、その自然と人間とのの関わりが希薄になり
環境破壊や汚染などで壊れていき
人の流れも変わっていくことでしょう。

いえ、人が流れを変えてしまったんですよね。。。:'(




安曇についてもっと詳しく知りたい方は
関東農政局のHPへ!・・・こちらから

清野先生が参画されている
東シナ海 海ゴミプロジェクト HP
http://www.umigomi.com/ 海岸漂着ごみ予報なんかあって面白いです。


あつ

2010/01/25

永続的リンク 2010/01/25 21:25:13 , カテゴリ: , あっちゃん, 環境・防災教育

海藻おしば協会:指導者養成講座・3回シリーズ/2回目

:idea: :idea: :idea: :idea: :idea: :idea: :idea: :idea: :idea: :idea: :idea: :idea: :idea: :idea:

2010年1月24日(日)

昨日は海藻おしば協会の
指導者養成講座3回シリーズの第2回目に参加してきました!

場所は、日本財団赤坂ビルにて。


先日環境大臣特別賞の授賞式に出られた
野田会長のあいさつで幕開けです。


野田さんのお話にはいつも
熱意あり、誠意あり、迫力があります。

この「海藻おしば協会」の良いところは
なんといっても作品の仕上がりが美しいこと

その辺りに野田さんの強烈なこだわりがあり
そこにみんな惹かれていくんだろうな。

美しいもは自然と目にとまります。

(綺麗な女の人が通りすがるとつい見ちゃうでしょ?男性陣!
 私だってガン見しちゃうもんね~~~~;D

もちろん、美しさだけでなく
環境を考えるにあたり、海藻の色彩・光合成・二酸化炭素など
海藻おしば協会の理論だってしっかりしています。


さて、私も認定指導員の一人として
活動状況の報告をさせて頂きました。
お題は、「企業CSRでの環境教育と海藻おしば教室」について。

今回の勉強会は、お話を聞く時間が沢山ありました。
どのお話も、それぞれのフィールドで真剣に活躍する方々の話を
お伺いするのだから楽しかった :p

特に清野聡子先生のお話は、水(河川とか海とか)に関係する
法律がどのようにできてきたのか?、法律をどのように解釈するのか?
また、COP10に向けて日本はどうあるべきか?などなど
難しい話をわかりやすい言葉でお聞かせくださいました。

他に印象に残ったのがおご祭りの話。
この辺の話が面白かったんですが
長くなりそうなので別の記事で書きます。

フォトジャーナリストである尾澤氏の話もまたしかり。

私が特に印象に残ったのは「カンムリウミスズメ」のお話。
なんでもこのスズメ、生態が謎だらけなんだそうです。

調査のために捕まえて足環をつけても
1羽も戻ってこないらしい。どこでなにをしているのやら。
GPSでも付けられないのかな?

こんな活発な方々が集まったので
もう少し自由にディスカッションする時間もあれば
なお良かったかもしれません。


みなさん、お疲れ様でした!!!

第3回目は、いよいよ本拠地の伊豆・下田で。

:idea: プログラム :idea: :idea: :idea: :idea: :idea: :idea:

10:00~ 開講式
10:30~ 認定指導員による活動状況報告
     ・河原美也子氏…関西における海藻おしば教室の現状と課題
     ・橋本美穂氏……台東区民対象の環境学習としての海藻おしば教室
     ・渥美圭子………企業CSRでの環境学習と海藻おしば教室
     ・高山優美氏……自宅でできる海藻おしば教室の報告

11:30~ 総合認定講師審査と講評
12:00~ 休憩
13:00~ 清野聡子氏(東京大学大学院助教)
14:40~ 尾澤征昭氏(フォトジャーナリスト)
16:10~ 閉講式・認定書授与
***
18:00~ 懇親会/環境大臣特別賞受賞お祝い会

:idea: :idea: :idea: :idea: :idea: :idea: :idea: :idea: :idea: :idea: :idea: :idea: :idea: :idea:

あつ

2010/01/15

永続的リンク 2010/01/15 10:25:23 , カテゴリ: あっちゃん, イベント, 環境・防災教育

環境大臣特別賞 受賞!!!

とってもうれしいお知らせがありまーす :oops:

私達が協賛していて、私も指導員として参加している

海藻おしば協会が・・・

第29回全国豊かな海づくり大会において

海藻おしば協会が「漁場・環境保全」部門で

環境教育としての長年の活動が認められ「環境大臣特別賞」を受賞しました!!


表彰式に出席された、野田会長。

そのとき頂いた賞状を見せてくださいました。
おめでとうございます!!

自分たちの関わる会が、このような名誉ある賞に輝くとは
大変うれしいですねっ!

「日本財団‘09年助成事業」として
協会会員や一般の方を対象にした
「指導者養成講座・3回シリーズ」も、
いよいよ第2回目が近づいてきています。


:idea: 第2回目

平成22年1月24日(日)

東京・赤坂に所在する日本財団ビルにおいて開催されます。

河原美也子・橋本美穂・渥美圭子・涌田登美枝4名の

認定指導員による「海藻おしば教室実施活動報告」や

清野聡子氏・尾澤征昭氏による講座等行います。


海藻は、天然の鮮やかな色が大変美しく、おもしろい形をしており、
「おしば」にすることで、楽しく地球環境の歴史や保全について考える時間を
持つことができます。

一度海藻おしばを体験されると、
海や浜辺を見る目や、
お味噌汁のワカメを見る目さえ違ってきます :oops:

皆様この機会に奮ってご参加ください B)


=> 参加に関するお問い合わせ先

海藻おしば協会事務局(担当:尾澤)
e-mail:oz038@tky3.3web.ne.jp

=> 海藻おしば協会HP http://www.kaisou048.com/

2010/01/05

永続的リンク 2010/01/05 10:37:42 , カテゴリ: あっちゃん, 環境・防災教育

BOAT CLUB に掲載されました

:)

本日、1月5日発売/2月号発売の

BOAT CLUB(ボート倶楽部)という雑誌に

国土防災技術株式会社の環境に対する活動の一環である

「草木(そうもく)の森」が紹介されます。

海を守る人々、というコーナーに掲載されますよ。

草木の森の記念すべき第10回目に

取材を受けたのは大変うれしいことです♪


それに伴い、国土防災技術株式会社の
環境に対する活動の取り組みを1ページ全部使ってご紹介。

すっきり爽やかに、何をやっているのかが分かるように、
また、環境活動への想いとぬくもりが伝わるような
広告を作りました。


ぜひお手にとってご覧くださいね★


舵社/BOAT CLUB(ボート倶楽部)

あつ

2010/01/01

永続的リンク 2010/01/01 03:37:20 , カテゴリ: その他, あっちゃん

謹賀新年

やってきました2010年!!!

今年も頑張っていきましょう!!!



今後も、この土と水と緑のブログから
いろんなことを発信していきます♪

これからも
どうぞよろしくお願いいたします。:))

あつ

紹介

地域ホームページ盛岡を管理している管理人のブログです。きれいな地球を残していくことに命を懸けてます!このブログでは,土や水,緑に関することを中心に考えていきたいと思います。自然の脅威についても紹介します。

Archives

リンクブログ

◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎

powered by
b2evolution
ブログ一六社

カレンダー

2010年1月
<< < 現在 > >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリ

検索
オンラインユーザ一覧
いろいろ
このブログの配信 XML

RSSとは?